布ナプキンのメリット・デメリット

メリットがたくさんある布ナプキンですが、もちろんデメリットもあります。

両方を知っておくと、布ナプキンデビューに役立ちます。

 

※メリットとしてご紹介しているものの中には、布ナプキンにしたことによる直接的なメリットと、ケミカルナプキンを止めたことによる間接的なメリットが含まれています。

布ナプキンにすればこれらの現象が必ずすべて起こるというわけではありません。

 

布ナプキンのメリット

  • 生理周期が安定する
  • 生理期間が短くなる
  • 生理痛が改善する
  • 経血コントロール(※)ができるようになる場合も
  • ムレない
  • 嫌な臭いがしない
  • ひんやりしない
  • 交換するときベリベリという音がしない
  • 下着が痛まない(ケミカルナプキンを剥がすときに下着が痛むが、それがなくなる)
  • 買い置きをしなくていい
  • かわいいのでテンションがあがる
  • 生理がさほど憂鬱ではなくなる

 ※経血コントロールとは

 経血をトイレなど出したいときに出すようコントロールすること。

 

布ナプキンのデメリット

  • 使用済みのものを持ち帰る必要があり、荷物がかさばる
  • 手洗いしなければいけない
  • 1枚の値段が高いので初期費用がかかる
  • コンビニやスーパーには置いてないので外出先で手に入らない
  • 一人暮らしでない場合は家族の目が気になる。家族の理解が必要。
  • プレーンタイプはトイレに落とすことがある